代表弁護士 本田 正幸 Masayuki Honda

face.jpg略歴

早稲田大学法学部卒
弁護士(東京弁護士会所属)


留学歴

平成13年9月〜平成14年7月

アメリカ合衆国カリフォルニア大学バークレー校客員研究員

 

諸活動

平成9年〜
東京弁護士会外国人人権救済センター他(一般・消費者・家庭)法律相談員
平成12年
日弁連カンボジア・ラオス司法調査団団員

平成13年〜平成16年
日弁連・JICAカンボジア王国弁護士会司法支援プロジェクトメンバー
(リーガルクリニックを中心とした法律扶助制度の支援を行う)
平成16年4月〜
電子商取引推進協議会(ECOM)アドバイザー
平成16年4月〜
東京地方裁判所破産管財人
平成18年10月
国連ウィーン国際センターで行われた国連越境組織犯罪防止条約に関する締約国会合に日弁連代表として参加
平成20年4月〜
日弁連交通事故相談センター相談員
平成21年3月
プラハで行われたILAC・IBA(国際法曹協会)・日弁連共催のイラク弁護士に対する国際人権法支援プロジェクトに日弁連のメンバーとして参加
平成22年7月〜24年7月
東海大学ロースクールにおいて総合科目内・渉外家事の講義を行う
平成25年1月〜
  日本プロ野球選手会公認選手代理人登録
平成26年4月〜
  日弁連ハーグ条約事件対応弁護士名簿登録

 現在

  LAC(日弁連リーガルアクセスセンター)登録弁護士
  在日アメリカ大使館・イギリス大使館・オーストラリア大使館等登録弁護士

  日本プロ野球選手会公認選手代理人 

  日弁連ハーグ条約事件対応弁護士名簿登録弁護士 

  外務省ハーグ条約援助申請書作成支援事業委託事業者

 使用可能言語 日本語・英語

 

弁護士 樋渡 利美 Toshimi Hiwatari


 

略歴       

上智大学文学部フランス文学科卒

平成 9年 4月 検事任官(東京地検検事) 

平成 9年 6月 千葉地検検事 

平成10年 4月 前橋地検検事 

平成12年 4月 東京地検検事

平成13年 4月 横浜地検検事

平成14年 4月 東京法務局訟務部付検事

平成17年 4月 横浜地検検事

平成19年 4月 法務省大臣官房民事訟務課付

平成22年 4月 東京地検検事

平成24年 3月 検事退官

平成24年 6月 弁護士登録(東京弁護士会所属)              


 使用可能言語 日本語・英語




弁護士 笹川 麻利恵 Marie Sasagawa

profile-sasagawa.jpg 略歴

東京大学法学部卒

弁護士(東京弁護士会所属)

 

 英語での勤務歴

2002年 UNHCR (国連難民高等弁務官事務所)で半年間インターンとして勤務

 

 諸活動

平成19年  弁護士登録

平成21年度 日本弁護士連合会代議員

       東京弁護士会常議員

平成22年〜 医療問題弁護団幹事

平成23年〜 患者の権利オンブズマン東京幹事

平成23年〜 男女共同参画苦情処理専門調査員(豊島区)

平成24年〜 東京地方裁判所破産管財人

平成27年〜 男女共同参画苦情処理委員(豊島区)

 

 現在

医療問題弁護団幹事

患者の権利オンブズマン幹事

豊島区男女共同参画苦情処理委員

東京弁護士会両性の平等に関する委員会委員

 

 執筆など

「入院患者の失踪と転落死―転落死の予見可能性、 危険行動防止措置義務、施設管理義務等」ドクターズマガジン・2013年1月号(vol.118)

「未破裂脳動脈瘤に対する開頭脳動脈瘤クリッピング術における血流確認義務、検査義務、説明義務」ドクターズマガジン・2014年2月号(vol.131)

「髄膜腫摘出手術における術者の裁量の範囲」ドクターズマガジン・2015年4月号(Vol.145)

「頸椎手術における術者の概括的な過失」ドクターズマガジン・2016年12月号(Vol.165)

 

 

 使用可能言語 日本語・英語 

弁護士 佐藤 聖也 Seiya Sato

Photo Sato Esq2 (2).JPG 略歴       

立教大学法学部卒

慶応義塾大学法科大学院卒

新司法試験合格

司法研修所入所(新67期) 

平成26年12月弁護士登録(東京弁護士会所属) 


 諸活動

東京弁護士会 外国人の権利に関する委員会 幹事 


 留学歴

高校時代約1年半の間、オーストラリア・メルボルンの

ブライトングラマースクールに交換留学生として在学


 使用可能言語 日本語・英語(TOEIC910点)



▲このページのトップに戻る