弁護士報酬

弁護士費用等は、それぞれの案件の難易度、争いの深刻さ等事情により異なります。

以下の料金説明は、あくまで料金の目安となります。

直接ご相談をお聞きした際に、各案件に応じた料金をご案内いたします。

 

外国人事件、国際事件も基本的に国内事件と同様の弁護士費用のみとなります。
簡易な英文書面に関しては原則として翻訳料は頂きません。

なお、経済的なご事情がある場合も、ご相談ください。

 

※以下にご説明する着手報酬金の他に、実費・事務費(1万円程度)を別途ご負担いただきます。

また、困難な事案や訴訟・調停期間が1年以上の場合は割増料金または中間金が必要となる事があります。

(平成28年1月改定)

▲このページのトップに戻る